交通安全のススメ

このページではこのサイトを見ていただいてる方々に安全運転のすすめとして、警察や安全協会からの広報を転載しております。何故このようなページを作っているかと言いますと、私が自社の安全運転管理者として社員の安全運転の啓発や指導を行っており、その一環としてこのサイトを見て頂いてる方々にも悲惨な事故に巻き込まれないよう、少しでもお役に立てれば幸いと広報を掲載していきたいと思います。

活動報告

2018年夏の交通安全運動が始まります

日に日に気温も高くなり夏がやってきたなと実感させられますね。その高い気温そして陽射しは体力と集中力を削ってきます、あと寝苦しいこともあり睡眠不足からの居眠り運転も誘発させます。夏はこのような体調不良による影響が運転に出やすいので体調管理をしっかりとおこない運転中疲れを感じたときは無理をせずすぐに休息をとりましょう。                           まもなく夏の交通安全運動も始まります、夏の暑さにイライラせずゆとりをもった安全運転を心がけましょう!

雨の日は事故が多発!

私たちの住んでいる地域でも梅雨入りが発表され雨の日が多くなる時期となりました。雨の日が多くなるにつれて増えるのが交通事故、物理的にも精神的にも事故を助長する要因となって降り注いできます。雨によって車両や歩行者共に視覚聴覚による情報収集が阻害され、その上路面の悪化や道路渋滞などで心理的なストレスで安全不確認や交通法違反などの行為も増えてしまいます。

運転前にしっかりと雨天対策のメンテナンスを行い運転中のストレスを軽減させ時間にゆとりを持たせた運転計画で焦らず速度を抑え車間距離を十分にとる安全運転を心がけましょう。

自転車も立派な車両!

5月1日から31日まで広島県では「自転車マナーアップ強化月間」が実施されています。昨今はエコや健康づくりなどで自転車を利用する人も多くなっており自転車のマナーが問題視されております。手軽故に交通ルールを知らないままに利用されている現状、皆さんもこの機にしっかりとルールを知り安全に快適なサイクリングを楽しんでみてはいかがでしょう。因みに一方通行も『自転車を除く』でないかぎり自転車に乗った状態で逆走すると罰則が科せられますよ!注意しましょう。

子供を交通事故から守ろう

4月から5月にかけて子供が関係する交通事故が多発します。特に5月は新しい環境や友達に慣れ親しんでき子供たちだけで行動する機会が増えてくるためなのか年間で子供の交通事故が一番多い月です。子供の視野は私達大人とは違います、何が見えて何が見えなくて何に興味を示すか解りません、よって次の行動も予測しにくいものなので子供の近くを走行する際は十分な注意と減速を忘れずに子供を守る運転を心がけましょう。

高齢者の交通死亡事故多発中♯2

広島県警からも現状の高齢者死亡事故の増加を鑑み、広報で注意喚起を促しましたので掲載させていただきます。是非皆さんも十分な注意を「…かもしれない」を忘れずに道路の利用を。

» 続きを読む