ブログ

サイト管理人のブログです。

2017年9月よりサイト管理人が変わりました、不定期更新ではありますが日々の何気ない一コマを書き留めていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ブログ一覧

春がやってきましたね

今日は仕事で尾道へ、あいにくの雨でしたが観光や特にサイクリングの人たちが多く訪れてました。気温もだんだん暖かくなってきて運動するには丁度良い季節、一緒に仕事をしている人にもサイクリングを始めた方がおられるんですが話を聞いているとなかなか気持ちの良いスポーツみたいですね。風を切って爽快に走る、私も運動をするのは好きな方なので外で体を動かしたいのですがこの時期は花粉症ガガガ…( ノД`) まぁ、いやな花粉も飛んでいますが可憐な花も咲きだしまして運河沿いの桜並木もこのとおり春の到来です。三原の桜の名所は佐木島の「塔の峰千本桜」小さな島なのでぜひレンタルサイクルなどで利用して島をぐるっと一周しながら見物なんかどうです?

2019年03月07日

新年開幕の山登り

新年あけましておめでとうございます。新たな年の幕開けそして平成最後のお正月ですね、皆様はどのようなお正月を迎えられましたか?家でのんびり?ワイハでバカンス?私は恒例にしつつある黒滝山の元旦登拝です、黒滝山から望む初日の出を拝むために30分ほどの登山です。

日の出前には黒滝山登山道の整備等々を行っている団体さんと地元の方々主催のイベントをおこなっており、まず開幕今年厄年に当たる若者たちが酒樽を担いで登場、この酒樽この人たちが下から担いでここまで登ってきたそうですよ…普通に登るだけでもしんどいのに(-_-;)

いざ鏡開き!このお酒は振る舞い酒で飲み放題ですが私は車で来てるのでぜんざいで温まる事にしましょう他にもコーヒーなど暖かい飲み物が振舞われております。竹原のローカルテレビでしょうかレポーターとカメラが来ておりました。温かい飲み物で温まりつつ縁起物の獅子舞の見物前足と後ろ足の息の合った動きお見事。

獅子舞も終盤になれば辺りも明るくなってきており日の出が近くなってきました。

平成最後のそして新たな時代となる御来光、黒滝山から望む海と島と太陽がとても素晴らしい絵になってました、日の出とともに皆で「バンザーイ!バンザーイ!」と新年の到来を祝いつつ今年が平穏な一年であることを願いお節料理とお雑煮の待つ家へと戻るのでした。

こんなところにも去年の豪雨災害の爪痕が…ここには古いお寺があったはずなんですが、土砂崩れでお寺もお墓も滅茶苦茶になってしまってました地方の復興はまだまだなんですね…。

2019年01月08日

呉でリフレッシュ

今日はお盆休みそして終戦記念日ということもあって呉へいってまいりました。先の豪雨災害によって呉も甚大な被害を被っており微力ながら地域の復興のお手伝いと思い観光へ(ボランティア活動までは流石に…)趣味の艦船をまじか見ることができるので何度来ても飽きないんですよね。

まずは大和ミュージアムへ、施設前には長門型戦艦陸奥の410ミリ主砲がお出迎え主舵等々もありその大きさに圧倒されます。残念ながら施設内の特別な展示物は撮影不可なので1/10の大和の模型と本物の零戦の写真のみです。この時代の歴史には興味があるので展示物や解説資料等見てたら一日居ても飽きないんですよこれがまた。

大和ミュージアムを堪能した後は今日のメインの艦艇巡り!

フェリーターミナル内で受付を済ませていざ艦艇巡り、まず見えてくるのが戦艦大和を建造したドッグ跡今は倉庫となっているそうなんです、周りには民間の建造ドッグがあって建造中の大型タンカーがずらりと並んでおり下から見上げる船首の大きさには圧倒されます。

民間のドッグを抜けるといよいよ海上自衛隊呉基地です。まず出迎えてくれたのがむらさめ型護衛艦6番艦『さみだれ』全長が約150mほどですが数字以上の大きさを感じますね、太平洋戦争時は軽巡洋艦がこれぐらいのサイズだからもっと大きな艦船がこの呉鎮守府にはもっとたくさん停泊していたんですねぇ…この目でその勇壮な景色を見たかったなとも思ったり。潜水艦も何隻も泊まっていてましたが真っ黒なあの姿は性能も相まってなんとも不気味な迫力がありましたね。あ、ちなみに後舵装置が+型がおやしお型で×型がそうりゅう型ね。

海上自衛隊最新最大の艦

本日一番の目的がみえてきました!2017年3月に就役したいずも型護衛艦二番艦『かが』です先の大戦時の航空母艦加賀から名前を引き継いだヘリコプター搭載護衛艦です。間違えないでね護衛艦ですからね!全長248mで先代加賀と同じぐらいの長さで深さ約23mさすがの大きさです、確かに空母と間違えられても仕方ないような…それはさておきこの艦9月から南シナ海・インド洋に派遣されるので2,3か月見られなくなるんですが、自由で開かれた海を守るため頑張っていただきたいものです。あとお気づきになった方はいるかな?この日は終戦記念日だったため各艦艇は半旗を掲げています。

趣味全開になってしまいましたが呉への道中たくさんの箇所で土砂崩れの痕跡があり道路わきにも倒木などが散乱しておりまだまだこれからなんだな…と被害の大きさを改めて感じさせられました。私の住んでる三原の本郷方面もですが好きな呉に早く元の姿に戻ってほしい、なら観光という形で呉を応援しようと今回訪れた次第ですが思った以上に呉を訪れている人達が多くてこの街はすぐに元気になると実感できました。今度は艦船の一般公開に合わせて訪れたいですね。

2018年08月17日

遅れながらのプール開き

西日本の豪雨災害の影響でこちらの方も断水が続きプールの開始が延期されてましたが8月4日からプール開きとなりました。それでもって今日はプールの清掃ですが…とにかく暑いひたすら暑い。台風が去って再び猛暑が舞い戻ってきましたよ…戻ってこなくていいのに台風まで一回転してるしどうなってるんだこれ?でもまぁ熱中症に注意しながら頑張ってピカピカに安心して泳げるようにしときましたのでお子様連れの方はぜひ泳ぎに来てくださいね。でもこの暑さはプールに入ってても熱中症になるので十分注意してくださいね。

2018年08月01日

竹原市大崎上島へ

本日は竹原市の大崎上島へ30分程のフェリーの船旅です。竹原港から大崎の白水港へ向かう途中一風変わった島が見えます。日本のモンサンミシェルと称される契島です、島全体が工場となっており島には定期船で従業員しか入れません…が作業員の姿に変装して無断で入ってくるマニアがちらほらいるらしんですよね(-_-;)区画によって毒性の強いガスなどを扱ったりするそうなので絶対に無断で入らないようにしましょう!

島に上陸後目的地まで海岸線をドライブし海水浴場付近の温泉宿泊施設に到着…もちろん仕事です( ノД`)シクシク…せめて休憩時間に付近の散策です。

2018年07月06日
» 続きを読む