ブログ一覧

呉でリフレッシュ

今日はお盆休みそして終戦記念日ということもあって呉へいってまいりました。先の豪雨災害によって呉も甚大な被害を被っており微力ながら地域の復興のお手伝いと思い観光へ(ボランティア活動までは流石に…)趣味の艦船をまじか見ることができるので何度来ても飽きないんですよね。

まずは大和ミュージアムへ、施設前には長門型戦艦陸奥の410ミリ主砲がお出迎え主舵等々もありその大きさに圧倒されます。残念ながら施設内の特別な展示物は撮影不可なので1/10の大和の模型と本物の零戦の写真のみです。この時代の歴史には興味があるので展示物や解説資料等見てたら一日居ても飽きないんですよこれがまた。

大和ミュージアムを堪能した後は今日のメインの艦艇巡り!

フェリーターミナル内で受付を済ませていざ艦艇巡り、まず見えてくるのが戦艦大和を建造したドッグ跡今は倉庫となっているそうなんです、周りには民間の建造ドッグがあって建造中の大型タンカーがずらりと並んでおり下から見上げる船首の大きさには圧倒されます。

民間のドッグを抜けるといよいよ海上自衛隊呉基地です。まず出迎えてくれたのがむらさめ型護衛艦6番艦『さみだれ』全長が約150mほどですが数字以上の大きさを感じますね、太平洋戦争時は軽巡洋艦がこれぐらいのサイズだからもっと大きな艦船がこの呉鎮守府にはもっとたくさん停泊していたんですねぇ…この目でその勇壮な景色を見たかったなとも思ったり。潜水艦も何隻も泊まっていてましたが真っ黒なあの姿は性能も相まってなんとも不気味な迫力がありましたね。あ、ちなみに後舵装置が+型がおやしお型で×型がそうりゅう型ね。

海上自衛隊最新最大の艦

本日一番の目的がみえてきました!2017年3月に就役したいずも型護衛艦二番艦『かが』です先の大戦時の航空母艦加賀から名前を引き継いだヘリコプター搭載護衛艦です。間違えないでね護衛艦ですからね!全長248mで先代加賀と同じぐらいの長さで深さ約23mさすがの大きさです、確かに空母と間違えられても仕方ないような…それはさておきこの艦9月から南シナ海・インド洋に派遣されるので2,3か月見られなくなるんですが、自由で開かれた海を守るため頑張っていただきたいものです。あとお気づきになった方はいるかな?この日は終戦記念日だったため各艦艇は半旗を掲げています。

趣味全開になってしまいましたが呉への道中たくさんの箇所で土砂崩れの痕跡があり道路わきにも倒木などが散乱しておりまだまだこれからなんだな…と被害の大きさを改めて感じさせられました。私の住んでる三原の本郷方面もですが好きな呉に早く元の姿に戻ってほしい、なら観光という形で呉を応援しようと今回訪れた次第ですが思った以上に呉を訪れている人達が多くてこの街はすぐに元気になると実感できました。今度は艦船の一般公開に合わせて訪れたいですね。

2018年08月17日

遅れながらのプール開き

西日本の豪雨災害の影響でこちらの方も断水が続きプールの開始が延期されてましたが8月4日からプール開きとなりました。それでもって今日はプールの清掃ですが…とにかく暑いひたすら暑い。台風が去って再び猛暑が舞い戻ってきましたよ…戻ってこなくていいのに台風まで一回転してるしどうなってるんだこれ?でもまぁ熱中症に注意しながら頑張ってピカピカに安心して泳げるようにしときましたのでお子様連れの方はぜひ泳ぎに来てくださいね。でもこの暑さはプールに入ってても熱中症になるので十分注意してくださいね。

2018年08月01日

竹原市大崎上島へ

本日は竹原市の大崎上島へ30分程のフェリーの船旅です。竹原港から大崎の白水港へ向かう途中一風変わった島が見えます。日本のモンサンミシェルと称される契島です、島全体が工場となっており島には定期船で従業員しか入れません…が作業員の姿に変装して無断で入ってくるマニアがちらほらいるらしんですよね(-_-;)区画によって毒性の強いガスなどを扱ったりするそうなので絶対に無断で入らないようにしましょう!

島に上陸後目的地まで海岸線をドライブし海水浴場付近の温泉宿泊施設に到着…もちろん仕事です( ノД`)シクシク…せめて休憩時間に付近の散策です。

2018年07月06日

新しい仲間の歓迎会!

新年度に入り我社にも新しい仲間を迎え、そして新たな業務も稼働し始め社内も活気づいております。新入社員を加えたということでやることは一つ!そう、歓迎会(飲み会)を三原港の間近にある「魚座」さんを利用しておこないました。新社員さんとは部署が違うこともあって今まであまり会話がなかったのですがお酒の助けもあって?色々話ができて楽しいひとときが過ごせました。周りの皆さんも店の雰囲気と料理がとても良くてすごく楽しそうでした、また是非利用したいなぁと思ういいお店でしたよ

2018年04月25日

瀬戸の島々へ

三原やこの近辺の海には島が沢山ありその景観からしまなみ(島並)海道と称されていますが、私達も仕事でその島々にでかけたりもし、その都度フェリーに乗船し移動します。陸上ではない海の上に居るという非日常感が短時間ですが旅行気分を味わえて私はリフレッシュできるんですよね、まぁ私が船が好きということもあるんですけどね。この時期は海風が少しひんやりと心地良く船のデッキでのんびりしているとこのまま船旅へ行きたい気分に…もといシゴトモガンバルゾォという気分になります(-_-)

2018年04月17日

帰りのフェリーが心配でした…

3月に入ってすぐ仕事で愛媛県は弓削島へいってまいりました。気温は温かく天気も良かったのですが如何せん風が強い、海も白波が立って荒れてました。仕事中次々とどこどこ行きの船が欠航しますというアナウンスが耳に入ってき帰りのフェリーは大丈夫なのかと少々不安でしたが…まっ、だめなら近くのリゾートホテルで泊まれるのでわ!?それはそれでラッキーかも、と思いながら帰路へ…心配しながらフェリー乗り場へ到着しましたが普通に運航しててホッとしました、やっぱり家に帰って休むのが一番落ち着きますもんね(;´Д`A ```

家老島フェリー乗り場から見えたこの景色、艦好きの私は目が離せませんでした!三隻も停泊していましたが軽い修繕かな?右からてんりゅう型訓練支援艦てんりゅう真ん中がくろべ型の訓練支援艦くろべ左が船尾のゲートを見る限りおおすみ型輸送艦なんですがなんでしょうね~輸送艦だけにやっぱり大きいですね、できればもっと近くでむしろ乗艦したい!私は呉に近い所に住んでいるんで艦はたまに見に行ってるんですけど飽きませんね、このゴツゴツした感じがかっこがいいと思うんですよ…よし今度呉に行こう。

2018年03月09日

そろそろ春の瀬戸内

三原の冬の行事「神明市」も終わり、同時に冬の終わりともこの地方では言われていますがその通りにこの辺りを覆っていた寒波は去り日中は春の空気を感じられる今日この頃、そして今日はまた仕事で道の駅神明の里へとやってまいりました。高台から望む三原市街と海、春霞がかかり普段から穏やかな瀬戸内の海も一層波が穏やかにきらきらと輝いていました。そしてここを訪れた人たちもこの穏やかな景色を写真に撮って持って帰っていましたよ。でもこれから海の上ででは漁師さんたちが瀬戸内春の風物詩いかなご漁であわただしくなりそうですね。

2018年02月22日

元旦黒滝山登拝いってまいりました

新年あけましておめでとうございます。

今年の元日は少し変化をと竹原市にある黒滝山で御来光を拝みに行ってまいりました。頂上の広場では既にたくさんのイベント関係の人や初日の出を拝みに来ている人達でいっぱいでした。ここでは地元のボランティアの方々が温かい飲み物を振舞ってくれたり獅子舞を披露したりと、イベントを行ってくれてるようで日の出までの時間を退屈させてくれませんでした(ありがたや…)そしていざ御来光の瞬間、う~ん少しばかり雲があって日ノ出の時間から15分ぐらいしてやっとこせ神々しい日の出を拝めました。眩しい光に照らされる山と海がとても美しくこんなにも人が集まるのも納得だなと思いましたよ。

「一年の計は元旦にあり」と言います、ちょっと変化をつけ頑張った山登りこの行動が一年を少しでも良い一年を過ごせる為の糧になるように、「来年もまた登るぞ!」と決意し元気に一年を過ごしていきたいです。そして皆様のこの一年がとても素晴らしいものになるように今年を始めていきましょう!

2018年01月05日

酉年も残すところもう少し

今年も残すところ後わずかとなりました。私自身はこれといった怪我や病気をすることもなく平穏な一年でしたが、世界を見ると不穏な乱気流の中を飛び続けていった酉年のような気がします。戌年ももうすぐそこまでやってきてます、来年はいったいどのような一年になるのか不安と期待を織り交ぜつつこの子の様に颯爽と駆け抜けていきたいと思いつつ残りの2017年をすごしていきたいと思います。

それでは皆様よいお年をお迎えください_(._.)_

2017年12月25日

霧が多い街なんです

早朝三原では海霧と呼ばれる海が霧で満たされる現象が稀にあるのです。そんな幻想的な風景をカメラに収めようと霧の中、沢山の人が三脚を立ててましたよ。私の写真は残念ながら少し離れたところからになって魅力が一割も伝わってませんが…この海霧海岸線から見るもよし筆影山展望から見下ろす景色は更に良し!霧の海に浮かんで見える島々が本当に幻想的なんですよ。時期や時間限られたタイミングで見られる自然の芸術は狙って見れない分感動が大きいんですよね。今度は朝日が昇る位の時間に見られたらいいな…早起きか(-ω-;)

2017年12月09日

船旅気分・・・?

今日は朝から尾道へ行ってまいりました。この時期は付近にある千光寺の紅葉がとても綺麗で観光客もたくさん訪れてましたよ…私は仕事なんですけどね。休憩がてら尾道水道を往復するフェリーを眺めてたらマストの頂点に何やらいるではないですか。この鳥船に揺られながら5,6往復はしてましたよ…カモメの水兵さんならぬカモメの船頭さん?それとも空の旅より船の旅の方がお気に入りなのかな?

2017年11月13日

瀬戸内を眺めながら一休み

今日は広島県三原市の道の駅「神明の里」に来ております。内海ともあって季節を問わずいつも穏やかな海で、眺めてる人の心も穏やかにしてくれそうですね。長時間のドライブは心身ともに疲れますから、旅行やちょっとしたドライブなどで付近に立ち寄った際はこの景観を眺めながら心と体をリラックスさせてみてはいかがでしようか。因みに第三火曜日はお休みですよ。   うむ…タコの煎餅うまいっす

2017年10月21日

途中下車で尾道

今日は広島県福山市で講習会。長時間のパイプ椅子はちょっとした試練ですね…お尻が痛いよ。 その帰り道、尾道駅で途中下車。この時期ともなると18時頃でも夜を醸し出してますね。写真は駅付近の公園なんですが海に面していて風が心地良い場所でしたよ。老若男女ベンチに座ってくつろいでたり体を動かしたりと、私も海風にさらされてリフレッシュできたような気がします。…でも夜の海ってちょっとコワイ感じもしますよね、覗き込むと暗黒ですもん…そこに未知の巨大海洋生物がいたり…。

2017年10月13日

中秋の名月・・・名月?

昨晩は中秋の名月でした…があいにく曇っていて薄雲のベールで覆われている月しか見られませんでした。たまにベランダに出て月を見上げてたんですがタイミングが悪くこんな月しか見られませんでしたよ…Orz もちろんずっと月を観測していたら雲の切れ間もあったのでしょうが、そこまで根性ないです!寒いし!でも満月は6日だそうなんでその時しっかりとお月様を見ておくことにしましょうかな。

あ…6日の天気雨だ…。

2017年10月05日

宇根山天文台にて

9月25日広島県三原市久井町宇根山天文台にて、午前9時頃ですが雲海が発生してました。もっと早朝ならもっとすごい雲海が見れたのかなぁと少しばかり残念です。写真奥に四国が見れるのですが、まぁ霞んで見えないですよね…。

2017年10月03日

本日のおみやげ

本日午後から「まちゼミ」です。

今日のお土産は ダスター・リンクロスダスター・重曹・クエン酸等
ご自宅で使えそうなものを揃えました。

2017年02月23日

まちゼミ開催

まちゼミが開催されます。今回も窓ガラス清掃のゼミを開催しますが、担当する若手イケメン4名が応募された方に丁寧にプロの技を伝授します。1月24日から一斉に受付しますが、人気の口座です。早めの応募お待ちしています。

2017年01月23日

ブログ始めました

株式会社三原美装社のホームページを新たに作りました。

それに伴い サイト管理人のブログコーナーも出来ましたのでお楽しみにしていただければと思っています。

2016年10月01日